「 絵日記 」 一覧

糸満ハーレー

2019/07/11   絵日記

2019年 7月 11日

天気:くもり 気温:31℃

沖縄本島の南部にある漁師町、糸満(いとまん)で海の恵みに感謝する祭祀「ハーレー」が行われました。

勝敗を競って懸命に船を漕ぐ、海人(うみんちゅ)たちの勇壮な姿が見どころです。

赤、青、黄色と旗を掲げ、会場は大賑わい。毎年3万人近くの観客が訪れるのだとか。

青い海に映えるカラフルな伝統衣装や、豪快な波模様があしらわれた船も魅力。しぶきをあげて進んでいく様子は、まるで海面を泳ぐ龍のようです。

レースの中盤、船をひっくり返して転覆!そうかと思えば、即座に船を起こして乗り込んでいきました。これは糸満独特のアクションだそうで、迫力と技術の高さに、会場中が歓声に包まれます。先人からの伝統を守り抜く、誇り高き姿に魅了される糸満ハーレー。スタートの合図であるハーレーの鐘が鳴ると、沖縄の梅雨が明けると言われ、本格的な夏がはじまります。

撮影日:2019/6/6
撮影場所:糸満市
しまのや 企画スタッフ