「 沖縄そば放浪記 」 一覧

第30回 ◆島豆腐と、おそば。真打田仲そば◆

2019/05/07   沖縄そば放浪記

はいさい!(こんにちは)沖縄そばハンターの比嘉正太です。

新年号に変わり一番初めにご紹介するお店は名護市東江にある「島豆腐と、おそば。真打田仲そば」さんです。

こちらのお店は、伝統的な沖縄そばの澄んだスープ「元味(もとあじ)」と白湯スープ「真味(しんあじ)」2種類あるのですが、なんと・・・同じ食材を使用して全く違うスープに仕上げているそうなんです!凄いですよね~!期待が高まります!

【島豆めしとおそば(真味)のセット】

今回僕はサブメニューで気になった「島豆(しまとう)めし」がついているセットを注文。
スープは迷った末、真味をチョイス!沖縄そばには珍しい人参のナムルがトッピングされています。

「いただきます!」
鰹、鶏、豚のブレンドで作られたスープは濃厚で全ての食材が調和していて旨い!麺は熟成生麺でコシがあり、伸びにくいので最後まで美味しくいただけます。見た目が斬新な「島豆めし」は、甘辛な島豆腐がジャスミンで炊いたご飯によく合います。途中からお店おすすめの食べ方、おそばのスープをかけて出汁茶漬けにしました。これが、また旨い!

【ソーキそば(元味)】

軟骨ソーキは秘伝のタレで柔らかくなるまで煮こまれています。スープは透き通っており、あっさり濃厚。真味とは全く違う味わい。

席がゆったりと配置されているのでリラックスできる店内。(座席あり)

窓際やちょっとした所に陶器が飾られていてお洒落!
看板やメニューに書かれているおそばのマークもシンプルなデザインですが、とてもお洒落です!

島豆腐と、おそば。真打田仲そばさん、美味しい「島豆めしとおそばのセット」「ソーキそば」ご馳走様でした!

【店舗情報】
店名:島豆腐と、おそば。真打田仲そば
住所:〒905-0021
沖縄県名護市東江3-20-28 1F
電話:090-1179-0826
営業時間:11時00分~17時00分
※売り切れ次第終了
休日:火曜日、第1・第3 水曜日