やちむんの里をお散歩

      2019/12/05

2019年 12月 5日

天気:くもり一時雨 気温:20℃

 

沖縄では焼き物のことを「やちむん」と呼びます。産地として知られる読谷村には、たくさんの工房が集まったやちむんの里が有名です。

見てください!この大きな登り窯。やちむんの里では、いくつかの工房が合同で大きな登り窯で器を焼いています。

工房の前には、ろくろをひいたばかりのお皿を、天日干し、していました。このあと、釉薬を掛けて、焼き上げると、美しい色の器になります。

やちむんの里には、工房が営むショップもあります。沖縄の伝統のうつわ、風情がありますよね。

最後は、お茶屋さんでひとやすみ。やちむんにたっぷり盛られて出てきた沖縄ぜんざいに感動!とってもおいしかったですよ。

 

撮影日:11月20日

撮影場所:読谷村

しまのや企画スタッフ 吉田 梓

 - 絵日記