水牛車で竹富島をお散歩

   

2019年 11月 28日

天気:くもりのち晴れ 気温:22℃

石垣島から高速船で10分ほどの竹富島。皆さまは行かれたことありますでしょうか(^^)

昔ながらの赤瓦屋根の民家に、サンゴの白砂の道。小さな竹富島には沖縄の原風景が今でも色濃く残っています。

島の散策には徒歩や自転車もいいですが、今回はゆっくりと巡りたかったので、水牛車でお散歩することに。

ガイドさんの説明や三味線の演奏を聞きながら、風情のある集落を30分かけてまわります。人が歩くスピードよりものんびりとしたペースなので、お花の形やシーサーの表情、石垣の模様など、いつもは気づかないような発見も楽しめます。

お散歩の途中で、水牛が大好きな水浴びタイム。火照った体を冷やすシャワーを浴びてとても気持ちよさそうです。のどかな島の雰囲気にぴったりの水牛車ツアー。ゆらゆらと揺られながら、心地良く流れる島時間を体感してみてください。

写真提供:OCVB

しまのや企画スタッフ 吉田 梓

 - 絵日記