波照間島

      2019/03/01

2019年2月21日

天気:曇時々雨 気温:25

日本最南端の有人島として知られる波照間島をご存知ですか。「星空に一番近い島」とも言われ、夜になると、空は、無数に輝く星で埋め尽くされます。南半球の星座の中で最も美しいと言われる、南十字星を見ることのできる数少ない島です。

(OCVB)

波照間島へは、石垣島から船で渡ります。石垣港からは、高速船で約60分。島内には、路線バスやタクシーはありませんが、港から宿や飲食店のある集落までレンタル自転車を利用するのがおすすめです。のどかな風景を眺めながらのサイクリングは、島風も心地よく心を癒やしてくれることでしょう。

「ハテルマブルー」と呼ばれる青い海はとてもキレイで、アクティブに海に泳がないでも、ぼーっと眺めているだけでも十分楽しめます。

(OCVB)

島には日本最南端の天文台(写真)もあります。だだっ広い草原にポツンと佇む天文台はとってもかわいらしく、思わずカメラでパシャリ。

大型のリゾートホテルはありませんが、民宿を中心に宿泊施設は充実しています。何もないのが魅力ともいえる最南端の島。ぜひ機会があれば訪れてみてください。

 

撮影日:2019/2/13

撮影場所:波照間島

しまのや 企画スタッフ

 - 絵日記