第23回 ◆沖縄そば専門店 まるは◆

      2018/10/05

はいさい!(こんにちは)沖縄そばハンターの比嘉正太です。

日中はまだ陽射しの強い沖縄ですが、暦の上では秋・・・「食欲の秋」です!
食べ物が美味しい季節に今回僕が紹介するお店は読谷村喜名にある「沖縄そば専門店 まるは」さんです。

まるはさんは今年オープンし、沖縄初「ミジュン(いわし)」の出汁を使った沖縄そばが食べられるお店なんですよ!

【ミジュンそば(中)】
出汁だけではなくミジュン(いわし)一本がドーン!いろいろな沖縄そばを食べてきましたが、初めて見るビジュアルです!


初めての出汁と、初めてのビジュアル。初めてだらけのミジュンそば。高まる期待を胸に・・・「いただきます!」
まずは、一口目にミジュンをパクリ。丸々太ったミジュンは食べ応え十分!自家製煮干から作られるあっさり味の出汁は、鰹出汁とは全く違いミジュン独特の旨味が凝縮されていて、モチモチした中太麺とよく合います。お店オリジナルの“ミジュンの粉”をふりかけると、魚の旨味がさらに濃くなり旨いです!
そばのスープは、「あっさりのミジュン出汁」・「ふつうのミジュン×豚骨出汁」・「こってりの豚骨ダシ」の3つから選ぶことができます。

今回は特別に厨房の中も撮影させていただきました!
(オーナーさん ありがとうございます!)
地元の漁港で水揚げされた新鮮なミジュンをさばいて乾燥までお店で行っているそうです。左側の写真は2日乾燥させたミジュンで、右側の写真は鍋一杯にミジュンの旨味が溶け出した黄金色のスープです!

【冷やしミジュンそば(中)】
ミジュン入り特製タレでいただく冷やしミジュンそば。こちらには、ほぐされたミジュンがトッピングされています。


卓上には他の店では見かけない珍しいトッピングがありました!

<ミジュンの粉>・・・ミジュンを粉砕した粉。おそば以外にもご飯ものにも合うそうです。味は魚の旨味がギュッと凝縮された感じです。
<フーチーバー(よもぎ)漬け>・・・フーチーバーを砂糖醤油と出汁で漬けたもの。フーチーバーが苦手な人でも美味しく食べられるほど旨い!
お店を訪れた際は絶対おそばと一緒に食べてください!オススメです。
<紅しょうが>・・・こちらは定番なので説明は省略します!(笑)

店内にはスタッフが描いた可愛いイラストが貼られていました♪

沖縄そば専門店 まるはさん、美味しい「ミジュンそば」「冷やしミジュンそば」ご馳走さまでした!

【店舗情報】
店名:沖縄そば専門店 まるは
住所:〒904-0302
沖縄県中城郡読谷村喜名458-3
R-58喜名店舗A
電話:098-987-8031
営業時間:10時00分~20時00分
(出汁がなくなり次第終了)
休日:不定休

 - 沖縄そば放浪記