第19回 ◆東江そば 小禄店◆

      2018/06/01

はいさい!(こんにちは)沖縄そばハンターの比嘉正太です。

沖縄は6月後半になると梅雨が明け、本格的な夏を迎えます。今年の夏も思いっきり楽しめるよう、今からいろいろ計画中です。楽しむといえば、僕にとって食べることも楽しみのひとつ!そんな僕が今回紹介するのは那覇市金城にある「東江そば (小禄店)」さんです。

「東江そば (小禄店)」さんは浦添本店さんと2店舗で年間6万食以上も売れている人気店なんですよ。(売り切れ次第終了となっちゃいます。)

【東江そば(大)】
うまさの秘訣であるお店自慢のつるつるモチモチとした食感の自家製麺!今回、東江そば(大)を注文♪軟骨ソーキ、本ソーキ、三枚肉、3種類のお肉がのっています♪注文を受けてから生麺を茹で上げるので、茹で麺とは違う生麺独特の歯ごたえやコシがうまれるそうです。


早速、「いただきます!」。昆布と鰹出汁をふんだんに使った一番出汁のみを使用したスープはあっさりながらも味わい深く、つるつるモチモチした麺との相性は抜群!
あまりの旨さにあっと言う間に完食です!(いつもの事ですが・・・・笑)

【冷やし中華そば】
沖縄そばの自家製麺を使った珍しい「冷やし中華そば」。温かい沖縄そばに比べ、麺のコシがさらに増し感動ののどごし!暑い夏にオススメの一品です!

今回は、特別にもう一品ご紹介!
お店イチオシ! 僕的にもイチオシ!おそばと一緒にどうぞ!
それは・・・・「手作り餃子!!!」
皮から具まですべて自家製。具にはお肉以外に7種類の野菜が入っていて、とても旨いんです!家で包んで焼く用の具と皮のセットも販売しています。

はい!沖縄そば放浪記でシメの定番といえば、「お店の守り神・福を呼ぶ シーサー紹介!」ですよね。東江そばさんのシーサーは店内でお客様を見守るように佇んでいます。カクカクしたシルエットが格好いいような可愛いような、なんとも愛嬌のあるシーサーですよね。

「東江そば (小禄店)」さん、美味しい「東江そば」「冷やし中華そば」「手作り餃子」ご馳走さまでした!

【店舗情報】
店名:東江そば 小禄店
住所:〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-7-12
電話:098-858-2656
営業時間:11時00分~17時00分(売り切れ次第終了)
休日:年始
http://agariesoba.com/
(通信販売も行っております)

 - 沖縄そば放浪記