キャンプイン目前!!

   

2018年2月8日

天気:曇りのち晴れ 気温:17度

2月1日が国内のプロ野球キャンプインの日です。この日は1月30日ですので、まだチームとしての練習が禁止されているので選手は自主的にトレーニングを行っていました。1ケ月ほど続くキャンプには球場やピッチング練習のマウンド、内野の守備の練習場、また雨の日でも練習が出来る屋内練習場など多くの施設が必要です。球場のバックネットの光景を見ると足早に球場へと向かってしまいます。飾りも少ない状態の球場ですが、もうすぐ選手の皆さんの顔が見られるとチムドンドン(心湧き上がる思い)してしまいます。

球場の手前の花壇にはもうユリの花が咲いていました。黄色のユリの花言葉は陽気です。今回も明るく陽気にキャンプを行い課題の克服に臨みますとの思いかな?

守備練習が行われる場所ではノックに泥まみれなったり、汗を流しています。マスコットの看板が皆様をお待ちしています。

午後も時間が経つと自主トレのメンバーも宿舎へ引き揚げるようで、この時間には選手の姿を見つけることは出来ませんでした。バックスタンドも清掃を済ませ、キャンプに突入するのを待ってます。今年も大リーグ帰りの選手や再起にかけるビッグネームの選手見たさに多くのファンがかけつけると思います。今年は9球団が温暖な沖縄でキャンプに入ります。石垣島や久米島の離島で始める球団もありますが、後半は沖縄本島に移動して練習試合やオープン戦などを消化して開幕の準備に入ります。陸上競技やサッカーなどの競技もキャンプしていますので、プロスポーツをたっぷり楽しめる沖縄です。休みのなるとキャンプ地巡りのスケジュールを計画するとわくわくします。新人やトレード選手、話題の選手や評論家にOB等にお目にかかるのも沖縄キャンプの醍醐味です。思い切って話してみると案外気さくに接してくれるのもファンになってしまいますよね。

キャンプに入る前の緊張感がある球場をお知らせいたしました。

撮影日:2018/01/30

撮影場所:北谷町

沖縄コールセンター 竹内 大輔

 - 絵日記