コスモス

   

2018年2月1日

天気:曇り時々雨 気温:18度

冬の間、名護市羽地にある田(ターブックヮー)では、色とりどりのコスモスの花が咲いています。年2回お米が収穫できる沖縄の稲作ですが、秋の収穫が終わって次の田植えのシーズンまでは休息の時間です。ドライブ中に偶然見つけたコスモス畑、久々の青空にカラフルな花が映えました。

コスモスの花言葉は乙女の真心、乙女の純潔、美麗、調和、謙虚などです。爽やかな花びらに純潔さが広がっていますね。

またコスモスには花びらの色により花言葉があるんですよ。「赤色」は乙女の調和・愛情、白色は美麗・優美・純潔、「ピンク色」は乙女の純潔、「黄色」は野生的な美しさ・自然の美しさ・幼い恋ごころ、「チョコレート色」はちょっと残念ですが、恋の終わり・恋の思い出です。

花が一面に開いているところを見ると、ついテンションが上がってしまいます。名護市以外にも金武町や西原町にもコスモスが全開で皆様を待っていますよ。

コスモスのような心を持った竹内がお届けいたしました。(爆笑)

撮影日:2018/1/23

撮影番所:名護市羽地

沖縄コールセンター 竹内 大輔

 

 - 絵日記