初日の出

   

2018年1月5日

天気:雨のち雲り 気温:22度

◆2018年元旦◆
意を決して沖縄県中部の座喜味城跡に行き、初日の出を拝みに行きました。私自身初めての初日の出です。勝連城址に数年続けて行きましたが、雲に覆われた太陽が多く、ゲンを担いで別のスポットへ行ったり、寒くて止めたりと初日の出にめぐり合えるのは、皆無でした。今年の1月1日の天気予報も曇りで行くのをあきらめていましたが、突然前日になり、県内どこでも晴れマークで喜び勇んで見に行きました。座喜味城跡の石垣に登ると360度見渡す事が出来るので、初日の出を拝むことができました。

海から顔を出す瞬間を撮りたかったのですが、駐車する場所をさがすのに、時間がかかり過ぎ太陽は水平線からは少し登っていました。太陽の登る速度は私が思っている以上に早かったようです。また城跡の石垣に登って初日の出の写真を取る人も多く見受けられました。それと私が思ったのが、若い人の姿が意外と多くスマホに写して年賀のメール交換をしている光景を見たことです。老いも若きも太陽の恩恵を浴びて清々しい顔をしていました。

普段は眩しいだけの太陽ですが、この日ばかりは神々しい太陽に見えてきました。
とても神秘的で見ているとパワーが貰える気がしてきました!

読谷(よみたん)村にある座喜味城跡の初日の出。
初日の出のスポットとしては有名で見事晴れた日には
綺麗な初日の出を見る事ができますよ(´^ω^`)

★★おまけ★★
下の写真は知り合いが写した沖縄県南部の初日の出です。
今年は、沖縄県内色々なところから、初日の出を目にする事が出来たようですね。

 

撮影日:2018/1/1

撮影場所:読谷村(よみたんそん)座喜味城跡、南部

沖縄コールセンター 竹内 大輔

 - 絵日記